2017.07.10 / INFORMTION

両親学級 世帯経営セミナーに参加してきました!

こんにちは。院長の江上です。
今回は久留米市まちゼミのコラボ企画
【両親学級 世帯経営セミナー】に参加してきました。
https://www.3522navi.com/events/archives/61

とみおかレディースクリニックさんで開催され、
http://tomioka-lc.com/sp/
託児サービスもあり、看板息子を預けて夫婦で参加することができました。

19894864_1163425623763631_2729852463382363801_n

今回参加するきっかけは家族の団結力、夫婦のチーム力を高めて
どんな状況でも笑顔で乗り越えられる人生を共に送りたい。
仕事も家族もバランスのとれた生き方をしたい。
そんな気持ちで参加させていただきました。

夫婦で向き合って会話をする時間は子育てをしていると本当に少なくなりました。
たぶんどの家庭でも子育てをしていると向き合う時間って減ってきますよね?

そこでギャップやすれ違いが多くなって、知らぬ間に関係がどんどん悪くなってしまう
産後クライシス(夫婦離婚危機)に陥ってしまうこともあります。
実は僕らの家庭もそんな経験がありました!

開業と妻の出産・育児が重なり
妻にはカラダには無理をたくさんかけてきました。
私自身その当時はIRODORIの軌道に乗せるのが必死で、子育てに向き合う機会が持てたかというと正直それどころではありませんでした。
夫婦間のすれ違いが多く、夫婦仲も危機もあり、肉体的にも、精神的にも当時はボロボロでした。
家族関係の様々なトラブルをなんとか乗り越えて今も課題はありますが、お互い大人として成長したと思います。

今となってやっと夫婦で家族のことを取り組む時間が作れる余裕が出てきました。
今回ワークを通して様々な気づき、そしてこれから夫婦で取り組む課題などしっかり見えてきました。
ワークを通して良かった事は
お互いにしっかり気持ちを伝えあう機会を作ること。
感情にふたをしないこと。
家族のこれからの目標がしっかりできたこと。

1166__RFNDXzA3OTg.

内容をまとめると

どんな自分・夫婦・家族でいたいか?

子育て期に夫婦で共有すべきこととは?
「わたし」だけでなく「わたしたち」

1.愛♡すブレイク & ゴール共有

2.講話「産後夫婦のリアルトーク」
・産前産後の危機とは?
・危機を乗り越えていける夫婦の考え方
「世帯経営」について

3.夫婦会議を始めよう!
・わたしのvision 在りたい姿・目指したい未来
・家事・育児・仕事の理想と現実

4.どう乗り越える?男女別シェアタイム

5.夫婦会議を進めよう!
・8つの世帯経営領域を使って話してみよう
・わたしたちのvision
夫婦・家族で描く未来

夫婦間で取り組んでみるといろいろな発見がありますよ!!